宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方

宇宙人母KAYOがプロデュースする楽しいイベントのお知らせや、地球ライフを楽しくするヒントを書いています。

Kindle Unlimited読み放題おすすめ本シリーズ 『話を聞かない男、地図が読めない女』〜車の運転、得意ですか苦手ですか?それは「ホルモン」のせいかもしれません

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

AmazonのKindle Unlimited読み放題の本の感想を紹介するシリーズです。

 

今日ご紹介するのは、『話を聞かない男、地図が読めない女』です。

この本を読んで、わたしは「ホルモン」というものにとても興味がわきました。

(焼き肉のホルモンじゃないよ!)

 

ホルモンのしくみを知ると、男性と女性のちがいも

「あー、そういうことなのね!」

と、納得できます。

 

車の運転は得意ですか?

突然ですが、あなたは、車の運転は得意ですか?


「車の運転、得意!」

というのは、男性のほうが多いのでは?


わたしは、車がないと不便なところに住んでいることもあって、いちおう運転はします。

でも、車庫入れとか、車と車の間に駐車するのとか、車線変更とか、けっこうニガテです^^;


「自分がドンくさいせいだ」

と思っていたときもありました。

車の運転の得意・苦手に影響しているのは「ホルモン」

でも、一般的に男性が車の運転が得意で、女性が車の運転が苦手なのは、実は、「ホルモン」の違いのせい。

 

男性ホルモンの「テストステロン」は、空間の認識能力を高める働きがあります。

女性ホルモンの「エストロゲン」は、逆に空間認知能力を抑制する働きがあります。

 


これを知ったら、

「ということは、わたしが車の運転が苦手なのは、女性ホルモン優位ってことでは!?」

と、元気が出てきました。

 別に、ドンくさいだとか落ち込む必要なかったんですね(*^_^*)

 

男性ホルモンは多ければ多いほどよい?

「じゃあ、テストステロンが増えるサプリとか飲んだら運転が得意になるかも」

と思ったのですが、テストステロンが過剰だと、顔の毛が濃くなったり、ストレスがたまって脳卒中を起こしやすくなります。

 

そして、

「テストステロンが多い男性は、空間の認識能力が高いから頼もしい♡」

と考えるのも早計です。

 

テストステロンが多い男性は、浮気する可能性が高いんですって!

(まぁ、それだけエネルギッシュということですね)

 

女性ホルモンの役目は?

そして、女性ホルモンの「エストロゲン」は、言葉の記憶や学習、感情表現に重要な役割をはたしています。

女性の方が男性よりも言語能力が高くて、感情豊かな傾向があるのは、女性ホルモンのおかげなのです。

 


でも、こちらも、多ければ多いほどよいというものではなく、エストロゲンが過剰だと、子宮筋腫、乳がんなどの婦人病が起こりやすくなってしまうのです。。。

 

ホルモンも男女関係も、適度なバランスが必要ということですね。

 

ホルモンと男女の役割の違いの関係 

男性ホルモンは空間能力を向上させ、女性ホルモンは言語能力を向上させるのは、古代、ヒトは、男性が野外で狩猟をして、女性が居住地で子育てしていたことに由来していると考えられています。

 

現代は、男女の役割も多様化してきましたが、こういうホルモンの違いがあるというのは、知っておくと気持ちがラクになることも多いのではないかしら。

 

男と女とホルモンの話、もっと詳しく知りたい方はぜひ一度お読みください。

 

 

 

月額980円で読み放題のKindle Unlimitedは初回30日無料で体験できます。

 

 

 

 

シェアする


Google

Pocket
LINEで送る
Line

f:id:kihiru777:20181013162006j:plain

「名前から知る自分の使命」など無料占いいろいろ

 

LINE@やってます♪

宇宙人母KAYOと1対1でやりとりができます

 

友だち追加

 

発達障害を持つ娘との楽しい日々☆宇宙人母KAYO初の電子書籍

 

お問合わせはこちらからどうぞ