宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方

宇宙人母KAYOがプロデュースする楽しいイベントのお知らせや、地球ライフを楽しくするヒントを書いています。

人生はスーパーフリー!

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

 

昨日は、 「ざ・スーパーフリーZERO!」 という講座に参加しました。

 

この講座では、 はち∞さん(青木理子さん)と さちさん(前野佐知子さん)が考案した 「SUBEPA(すべパー)ゲーム」 という、 まるで人生の縮図のようなゲームを 楽しみます。

わたしは、 昨年初めて参加して 今回が再受講、 そして、なんと今回が この講座の最終回でした。

 

スーパーフリー講座には、 文字通り 自由を超えた自由人に なるためのヒントがいっぱい!

 

 

講座の前半は、 バケモノ級におもしろい方々のお話が 次から次へと出てきます。

定職を持たなくても なぜか東京の一等地に住み さらに、一戸建てや車まで タダでもらってしまうという ご夫婦とか

病院で医師から ダンナさんの危篤を告げられて 泣き崩れるどころか 大爆笑を始めて ダンナさんを生還させてしまった 女性とか。

 

フツーに生きていたら こういう非常におもしろい方々って なかなか会えないし 存在じたいも信じられないと思うのですが

スーパーフリーで生きていると 自分の周波数が高くなって おもしろすぎる方たちと 勝手に出会えるようになっていくんです☆

 

そして後半は いよいよSUBEPAゲームです。

 

ランダムに置かれた カードをめくると、そこには 「結婚する」とか 「子どもが生まれる」などの 人生ネタのほか

「気の進まないセミナーに行く」 「お茶会を開いて友だちをさそう」 など、起業に関するネタが いろいろ出てきます。

カードは直感で選んでいるだけなのに 不思議なことに 自分の人生に関係するネタが 次々に出てきてびっくり☆

 

「このSUBEPAゲームは、 ただのゲームじゃない!!」 と、トリハダが立ちまくり。

 

今回、わたしは 参加者の中でいちばん最初に 「スーパーフリーマスター」という 最高に自由な状態になることが できました。

でも、このゲームは 先に上がれば勝ち! というものではなくて、

いちばん最初に スーパーフリーマスターになると 「福の神」として 他の人の応援ができるんです。

 

 

この応援をしている状態が また楽しくて。

人の応援をすることは 自分もパワフルになれるのですね。

 

そして最後には みごと全員が スーパーフリーマスターに\(^o^)/

 

 

わたしは、昨年、 初めてこの講座に参加したころ、 かなり精神的にドツボな状態でした。

 

そのころ、 自分が立ち上げから関わっていた 活動から離れることになり 「なんでこんなことに なってしまったんだろう」 と、 自分を責めたり 相手を責めたりしてばかりいました。

たぶん スピード感のちがいが かなり大きな原因だったと思います。

 

本来のわたしは どんどん物事を前に進めるのが 好きなのですが、

そのころは 「わたしはどうして、 他の人のことを待てないのだろう」 と、自分のスピード感を 否定するようになっていました。

その後、 まわりの人たちからの あたたかいはげましのおかげで

「やっぱり、 自分の心地いいスピードで びゅんびゅんやっていこう!」 と思えるようになりました。

 

そして、そのことを、 今回のSUBEPAゲームで 「わたしは、 やっぱりこれでいいんだ」 と、再確認できました。

 

楽しみながらサクサク前に進んで、 「ほら、人生というゲームは こんなに軽やかに楽しめばいいんだよ♪」 って、 みんなに伝えながら人の応援をするのが わたしの役目なんだなぁ、 と、わかったのです。

昨日は、スーパーフリー講座の 千秋楽でしたが わたしも、あのころの自分から 卒業できた気がしました。

去年のあのとき、 スーパーフリー講座に参加できて、 そして最終回の日に再受講できて、 本当によかった。

 

人生に起こる出来事は、 すべてパーフェクト。

その言葉を あらためて心のなかで かみしめたのでありました。

 

はち∞さん、 さちさん、 いっしょに最高の時間をすごした 参加者のみなさん、 本当にありがとうございました。

 

 

まだまだ楽しい人生ゲームはつづきます。

何がおこるか たのしみ〜\(^o^)/

これからも SUBEPAゲームは リクエストに応じて開催されるそうです。

くわしい情報は 毎朝目からウロコの気づきがいっぱいの

はち∞さんのメルマガからどうぞ

 

[template id="31"]