宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方

宇宙人母KAYOがプロデュースする楽しいイベントのお知らせや、地球ライフを楽しくするヒントを書いています。

先延ばしは健康を害する!?

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

今日は、「先延ばし」をテーマに書こうと思います。

 

[:contents]

 

f:id:kihiru777:20180821180556j:plain


先延ばしは健康によくない

あなたには、行くか行かないか、とか、やるかやめようか、とか、決断を先延ばししていることはありますか?

 

実は、この先延ばし状態というのは健康によくないのです。

 

「了解、参加します」

自律神経に関する著書を多数書かれている順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生の言葉を紹介いたします。


******

(前略)


そこから得た教訓としては、あいまいな言い方で結論を先延ばしする時間は、実に不毛だということです。

うじうじ迷っていると、その間、ずっと自律神経のバランスが乱れて、血流が悪化します。

そんなことのせいで自分の日々のパフォーマンスを低下させるのは大損です。


ですから、行くか行かないか迷ったら、

「了解、参加します」

このひと言がベストです。


「了解です」と受け入れることによって迷いを断ち切れるので、自律神経のバランスを保つことができますし、あまり行きたくない場所というのは今まで接点が少ない場所でもあるので、行ってみれば意外と楽しめるものです。

もし、行くメリットが何ひとつない場合は、あいまいな言い方をしたり、返事を先延ばしにしたりせず、お断りの意思をはっきり伝えましょう。

 

行く、行かない、いずれにせよ、迷う時間は血流を悪くし、パフォーマンスを低下させ、健康まで阻害します。

余計な時間をかけずに決断することが、あなたの健康とパフォーマンスを守ることにつながります。

 

******


(引用元:自律神経を整える 人生で一番役に立つ「言い方」

自律神経を整える 人生で一番役に立つ「言い方」

 

 

迷い続けるよりも決断しよう

私が思うに、

「どうしようかなぁ〜」

って、迷い続けているときは、自分を守りたい気持ち、損をしたくない気持ちが根底にあるのではないでしょうか。

 

でも、逆に、迷い続けていることで自分の健康を害しているんです。

これって、すごく、もったいない話だと思いません?


「行く」でも、「行かない」でも、どっちでもいいんです。

大事なのは、「決める」こと。

 

「行く!」って決めれば、すでにそのときからワクワクが始まるし、「行かない!」ってて決めれば、気持ちを切り替えて次のことを考え始められる。

 

自分を大切にしたいんだったら、まずは、YesかNoを決めましょう。

そして、楽しく健康になっちゃいましょう♪

 

 

 

f:id:kihiru777:20181013162006j:plain

「名前から知る自分の使命」など無料占いいろいろ

 

LINE@やってます♪

宇宙人母KAYOと1対1でやりとりができます

 

友だち追加

 

発達障害を持つ娘との楽しい日々☆宇宙人母KAYO初の電子書籍

 

お問合わせはこちらからどうぞ

 

シェアする


Google

Pocket
LINEで送る
Line

f:id:kihiru777:20181013162006j:plain

「名前から知る自分の使命」など無料占いいろいろ

 

LINE@やってます♪

宇宙人母KAYOと1対1でやりとりができます

 

友だち追加

 

発達障害を持つ娘との楽しい日々☆宇宙人母KAYO初の電子書籍

 

お問合わせはこちらからどうぞ