宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方

宇宙人母KAYOがプロデュースする楽しいイベントのお知らせや、地球ライフを楽しくするヒントを書いています。

おぜっきー(尾関直人さん)の「極意!ハラ満た伝授会」に行きました〜ストレスは究極の幸せ!?

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

 

先週末、名古屋におでかけして、尾関直人さん(おぜっきー)の「極意!ハラ満た(はらみた) 伝授会」に 行ってきました。

久しぶりにハラ仲間に会えて 楽しかったー\(^o^)/

 

わたしは、昨年、おぜっきーのハラ塾、プロ塾で、1年ほどかけて「ハラ生き」を学びました。

 

www.kihiru777.net

 

ハラ生きとは、じぶんの本質で生きること。

それも、ボディの面から徹底的にアプローチします。

 

わたしは、子供の頃から逆上がりはできないし、腹筋が一回もできないし、そんなこんなで自分のカラダに対してぜんぜん自信がありませんでした。

 

そんなわたしが、ハラの活性化方法を学んだとたん、まるで 合気道の達人みたいになってしまったのです!!

 

そのときは、

「えぇー、わたしのカラダには、 こんなパワーがあったのか!!」

と、すごい衝撃でしたね。

 

でも、塾を卒業後、日々の雑事にかまけて、カラダを動かすのをさぼっていたら、なんだか体調がどんより・・・

 

久しぶりに思いっきりカラダを動かしたくて、そして、おぜっきーの新しいワザ「ハラ満た」を学びたくて、はるばる名古屋までお出かけしたのでありました。

 

いやー、 ハラ満た、すごかった!!

 

何がすごいって、この「ハラ満た」のワザを使うと、どんなネガティブなエネルギーも 自分の中で プラスなエネルギーに変換できちゃうんです。

 

たとえば、

「まったく、何やってんだよ!!」

って、だれかに怒られた場合、ふつうだったら萎縮しちゃいますよね。

 

そして、

「わたしの何がいけなかったんだろう」

って自分を責めたり、

「あんなに怒ることないのに」

って、相手を責めたり しちゃいますよね。

 

でも、この「ハラ満た」モードでいると、相手がどんな態度で来ようとも落ち着いて受け止められます。

そして、

「あぁ、この人、怒っているんだな」

って、淡々と目の前の事柄に対して 対処できるようになります。

 

しかし、相手にふりまわされなくなるのでラクになる一方、

「あの人のせいで」

って 人のせいにできなくなります^^;

 

でも、それが、自分が主人公の人生を 生きるということなのです。

 

この伝授会は、朝から夜まで ボディワークの連続。

フラフラになるかと思いきや、どんどん元気になっていきました。

 

それは、カラダの詰まりが取れたから。

 

おぜっきーが、「身心一如(しんじんいちにょ)」 という言葉を教えてくれました。

これは、心と体は一体である、という意味の仏教用語です。

 

よく、 心と体はつながっていると言われますが、つながっているどころか、一体のものなのです。

 

わたしは、ここしばらく、体の不調に合わせるように心もどんよりしていたのですが、 ハラ満た伝授会の帰りには、

「よーし、ハラを満たして、ますます人生たのしむぞー!」

って、元気がわいてきました。

 

おぜっきー曰く、

「ハラ満たを習得すると、恐怖や恥ずかしさなどの ストレスこそが、究極の幸せであったと 気づくのです」

 

これって、 けっこう驚きだと思いません?

 

スピリチュアルの世界では、

「幸せになるには、幸せにフォーカスすればいい」

と言われますが、その対極にあるような 「ストレス」にこそ、究極の幸せが かくされていたなんて!

 

でも、ハラ満たのすごさは、体感しないとわかりません。

これをアタマで理解しようとしてもまずムリ。

 

まわりにふりまわされがちな人、自分の軸をしっかりさせたい人は、ぜひ、ハラ塾で自分のボディにゆっくりと向き合ってみてください。

人生変わりますよ☆

 

ハラ塾について詳しくはこちら

(↑わたしのBefore&Afterの写真ものってます)